<今日の料理プラス>NHK[今日の料理プラス]で男の料理と過去レシピ

NHKの[今日の料理プラス]と男の料理特集について

今日,料理,プラス

今日の料理プラスは、NHKでなんと50年も継続している[今日の料理]の拡大版の番組で在り、しかも生放送で在り、[今日の料理]の今日もしくは過去に出演した講師達が出演している。
番組の内容は[今日の料理]ではあまり触れられない食材の選び方や、料理を手早く仕上げるための、とっておきの裏技等、今日の料理とはちがったポイントから製作されている番組だ。
今日の料理プラスでは視聴者からの意見や過去の番組で疑惑におもった事等の質問にも応えると云った、視聴者参加型の番組構成に為っている事も興味深い。
また、NHKの今日の料理プラスでは男の料理特集なんかも実行している。
何はともあれ生放送だから、放送中に突どうが生じるか分かる事ができないところも、視聴者にとっては実に魅力のようで、ハプニングに対する講師や司会者の柘植恵水の対応がまた興味深いと云える。


スポンサードリンク

[今日料理プラス]では、過去に放送したレシピについて

今日,料理,プラス

レストランオーナーシェフの七條清孝さの[カツレツ]を揚げるときのパン粉の使い分けやり方等は、別の種類の料理でも応用が利きそうだし、多くはない脂で美味しく[カツレツ]を揚げる秘訣等を、料理人ならではの解説で、優しく教えてくれている。
料理調査家の鮫島正樹が出演する[今日の料理プラス]では、[洋風すし飯で牛のたたき巻き]がテーマだが、洋風すし飯事で寿司酢の代わりにワインビネガーを活用するところがたいへんミソで在り、牛のたたきを海苔の代わりに活用した、和洋折衷のメニューだ。
寿司飯もシンプルに造れるし、牛のたたきも無理なく造れて、驚愕するほど見栄えが良く、ボリュームもあって、ワインビネガーを活用しているのであっさりしていて、健康にも良いと云える。
更に、管理栄養士で医学博士でもある本多京子が出演した[今日の料理プラス]では、[残したい小麦粉で作成する故郷の味]と銘打って、 佐賀県鳥栖市の昔から伝達される伝統料理を案内していたが、[ゆずこしょう風味だんご汁]は、小麦粉お豆腐を肉に混ぜ込んだ、あっさりとしたした一品だ。
更に先日の[今日の料理プラス]で[春を彩る漬物いなり]を案内したのは料理調査家の河野雅子だが、[漬物いなり]と[柚子の細いなり]の二種類のメニューを案内しており、どちらも春を思わせる素晴らしいメニューだった。
いなりの甘さと酢飯の酸味のコラボレ-ションがこれまた絶妙だったし、ゆずの香がたまらない[柚子の細いなり]も実に素敵な春のお料理と云えるだろう。
料理調査家の渡辺あきこの案内した[酢でしめてサッパリあじずし]は、あじを酢でしめる昔ながらの調理方法で、寿司仕立てにしたアイデア料理と云えるが、シンプルで日持ちがするべんりな料理だ。
[今日の料理プラス]に出演する講師が発案した、一ひねりしたシンプル料理の数々は、すぐにでも自身の家で出きてしまう料理ばっかりで、主婦には役立つ逸品ばっかりだ。


[定年からスタートする男の料理]にかんして

[定年からスタートする男の料理]という本は、会社を定年退職した後に、自身の家中で過ごす時間が増大した男性が、[食事くらい自身で作成したら]と妻に云われた時のための実用書だ。
包丁の選び方、野菜の切り方、と云う基本から、[片栗(かたくり)粉をプラスするとひと味ちがう]等こだわりの応用編まで、和洋中多種多様な料理のレシピを確認しながら、楽しく詠める逸品だ。
定年前に詠んで料理をスタートしても、勿論かまわないとおもう。

 

 

 

 

[関連リンク]

 

https://www.google.co.jp/search?q=%E2%80%A0%E2%80%A0%E2%80%A0%E2%80%A0%E2%80%A0%E2%80%A0&tbm=blg&output=rss&num=50






健康食品やサプリメント