<卒業式の祝詞とは?>卒業式の祝詞の文例と書き方、テンプレート

高校や中学校の卒業式と祝詞について

卒業式,祝詞,文例

高校でも中学校でも卒業式に祝詞は付き物だ。
卒業式の祝詞とは、卒業生達に所縁の先生達からのメッセージに成るから、苦しかったり楽しかった日常の記憶を多種多様思い出し、たぶん感動的で感慨深いものに成るだろう。
卒業式の祝詞を聴いた卒業生の1人1人が、今までの学校生活をふと振り返り、多種多様な経験をして今日までやって来たと云う喜びと、新しい世界への門出と云う新しい決意を胸にして羽ばたく気合い、この2つを同時に受け留めてガッツリとした気持ちに成る事間ちがいなしだ。
卒業式の祝詞や祝電と云うのは、何通かのある中の何種類かが詠まれる事に成るのが通常みたいだ。
卒業を祝う在校生達のメッセージだと同時に、廊下等に色鮮やかな飾りを付けたり等して卒業式の祝詞・祝電を展示するタイプの学校も少なくない事だろう。
また、卒業式の祝詞の中で一番胸をうつものは、とっくに他の学校へ転任して居なくなった先生や、定年等で退職した先生等で在り、これらは途方もなく懐かしい恩人からのやさしい言葉として感じとれる事だろう。
あたかも春の桜を思い出させるような、淡いピンク等で縁取られた卒業式の祝詞には、恩師から卒業生の皆への相当の想いがギュっと詰め込まれるているのが感じらとられ、観ているだけでグッと感動する事かとおもう。
卒業式の祝詞や祝電が文字を活用したメッセージだのに対して、校長先生やPTA会長等がじきじきに呼びかけてくる祝辞のお言葉は、これから新しい生活に旅立つ卒業生1人1人に染みわたるよう、厳しくそして温かいお言葉で激励してくれる事だろう。
卒業式の祝詞を聴いて厳粛な気持ちが流れる中で、ついに自身達もこの学校を卒業しなければならないのか・・・・・・と実感するのもこの瞬間なのではないだろうか。
また、校長先生の祝辞は、卒業生の後方で参列している親達の心にもグッと伝達される事だろう。
入学式の時は、楽しさと喜びにあふれながらも、ソワソワと落ち着きのない懸念を見せていた子供達が、実に立派な姿になって卒業する姿を観ると云うのは、親達にとって途方もなく感動的なものとなるだろう。
近頃では、卒業生から親達へ[感謝の手紙]なるものを卒業式の日に渡す、と云うものもあるようだ。
普段なら言葉に出きないような、このような照れくさい感謝の気持ちを込めている手紙は、一生の宝物となると云っても過言じゃない。
卒業式では、祝詞だけではなく、他にも在校生の送辞等相当の人々の送る言葉とやさしさに包まれながら、段々と胸が一杯になってくる事だろう。
卒業生と同じ仲間だ卒業生代表者の答辞で、涙をこらえられなくなる卒業生も少なくないのじゃないだろうか。
近頃では、[仰げば尊し]や[蛍の光]ではなく、その学校に拠っては卒業にまつわる歌を合唱したりする事もおおく為っているようだ。

このような形の卒業式では、卒業生達に見合った歌詞に成る為、感動も途方もなく大幅になって号泣する卒業生もおおくでる事だろう。
卒業式の祝詞・祝電の言葉だけでなく、校長先生等のメッセージは、卒業後も再び思い出す事があるかも知れない。それは新しい門出をむかえた卒業生達にとって、途方もなく励みに成る後押しに成る事だろう。


スポンサードリンク

卒業式の祝詞:参考文例集(例文、テンプレート)について

卒業式,祝詞,文例

卒業式の祝詞には、文例、テンプレート、例文がある。私も下記のような卒業式の祝詞の文例集を観ながら書き方を学習したものだ。

 

 

(1)ご卒業おめでとうございます。
みなさんの門出にあたり、心よりエールを贈ります。
みなさんのすばらしい将来を祝し、ご活躍をお祈り致します。

 

(2)つつがなくご卒業の日を迎えられましたことを、心よりお慶び申し上げます。
これからの新しい門出を心からお祝い申し上げます。

 

(3)卒業おめでとう。
進学する人も、就職する人も、これからは自分の力で未来を切り開いていってください。皆さんの更なる飛躍を心から期待しています。

 

(4)ご卒業おめでとうございます。
ここで学んだ★年間を胸に、未来へ羽ばたいて行ってください。

 

 

 

 

 

[関連リンク]

 

Error 400 (Bad Request)!!1







健康食品やサプリメント