<フットサルのルールとは?>フットサルの基本ルールとサッカーとの違い

フットサルのルールの基本とは?について

フットサル,ルール,サッカー

フットサルのルールでは、5人制でプレーするのが基本だ。
使用されるボールは、4号球で[ローバウンド]で、ピッチサイズは20m×40mサイズの四方形、ゴールサイズは2m×3mでゲームが実行される。
フットサルの試合時間は、前半後半両方とも20分であり[ハーフタイムのインターバル]では15分を超越してはならない。
これがフットサルのルールの基本だ。


スポンサードリンク

フットサルとサッカーのルールのちがいについて

フットサル,ルール,サッカー

フットサルの試合は、キックオフから始まり、全部の選手はまずピッチの味方半分内にいる事がルールだ。キックオフをしないチーム側は、ボールがインプレーするまでの間、ボールから3m以上は離れていなければならない。
また、ドロップボールは試合を再び開始する方法の一つで在り、ボールがインプレーの時に、ボールがタッチラインやゴールラインを越す前に、 競技規則に規定されていない理由で必要が生じた一時的ストップのあとに、実践するように為っている。
フットサルのルールは、サッカーと似ているようで実は途方もなくちがうのだ。
フットサルのルールの[交代]では、一試合中に自由に何回も誰でも交代が出きるが、サッカーでは1度交代した選手は2度と試合にもどる事が出きない。こういった具合にサッカーとフットサルは、根本的ちがうのだ。


フットサルの独自ルール:オウンゴールと4秒ルールについて

フットサルのルールでは、キックインからボールに何人も接触する事なく、直接ゴールに入った場合得点にはならず、相手のゴールであれば相手のゴールキーパーがゴールクリアランスでそのまま試合再開となり、味方のゴールに直接ゴールしてしまったようなオウンゴールの場合には、相手チームのコーナーキックで再び試合が再開される。
フットサルの独自のローカルルールも在り、それは[4秒ルール][反則の累積][退場][チャージ][タイムアウト]等だ。
[4秒ルール]は、キックイン・ゴールクリアランス・フリーキック・コーナーキックは4秒以内にやらないとならないと云うものだ。
[反則の累積]と云うのは、直接フリーキックとなった反則をチームで前後半おのおの5回やると、5つ目の反則からは第2ペナルティーマークからの直接フリーキックをやりゲーム再開となる。
勿論[退場]のルールもあるが、退場した選手以外の選手ならば、その選手の退場後2分経過後、他の選手が試合に出場出きる。
[タイムアウト]は、各チーム前半後半1回ずつ1分間やる事ができ、[チャージ]はサッカーでは可能だが、フットサルの場合ショルダーチャージ・スライディングタックルも全部ファールとなる。

 

 

フットサルの独自ルール:チャージ、バックパス、オフサイドについて

フットサルのルールだと、危ないと考慮されるプレイは全部チャージとなり反則となる。
ゴールキーパーへのバックパスは、1度相手が接触するか、ハーフウェイラインを超越してからでないと、ゴールキーパーはボールに足でも手でも絶対接触する事が出きない。
また、サッカーにはあるオフサイドもフットサルには実在しないのもフットサル独自のルールだ。

フットサルのルールとブラジル・スペインについて

フットサルは、ブラジルでは、[サロンフットボール]と云われていた時代から、サッカー以上に市民に身近なスポーツとして普及していた。
その為ルール変更も、おもったよりスムーズに実践する事が出きた。
競技レベルでは、ロナウジーニョやロビーニョ等おおくのプロサッカー選手も、フットサルでキャリアをスタートさせている。
他方、[リーガ・ナシオナル]と呼称される全国リーグの他、各州でフットサルのプロリーグが盛んで、実はスペインやイタリアのフットサルチームに移籍するサッカー選手も少なくない。
勿論だが、ブラジル代表はフットサルの世界に於いても常に世界最強の強さを誇る。
しかしながら、ここ数年は王座をスペインに奪われており、自国開催の次回世界選手権で、ブラジルの覇権奪回が待望されていると云う。

関連ページ

山登り初心者に必要な道具
山登り初心者が安全で快適にを楽しむために必要な道具や山登りにあると便利な道具たちを紹介しています。
山登り初心者にピッタリの東京近郊の山
山登り初心者にピッタリの東京近郊の山を紹介しています。山登り初心者やサークル活動にも便利なアクセスの良い東京はおすすめです。
大阪でオフ会を少人数でやれる場所
大阪でオフ会を少人数でやれる場所をご紹介しています。大阪で少人数のオフ会するなら、居酒屋や夜景の見える場所はいかがでしょうか。
Jリーグを見るにはどうしたらいいのか?
Jリーグの全試合を見るにはどうしたらいいのか?Jリーグを見るには、今のところスカパーとDAZNですが、両者の違いについて紹介しています。
マウンテンバイク(mtb)と自転車ダウンヒル、マウンテンバイク(mtb)と人気の峠コース
マウンテンバイク(mtb)と云う名の自転車ダウンヒルが近頃人気だ。ダウンヒルは峠を下る事で、一輪車やロードバイクでも注目されている。マウンテンバイク(mtb)で人気の峠コースは箱館山、陣馬山、野沢、函館山、那須のようだ。
<ルイガノ自転車>ルイガノ(louis)自転車の通販情報とLGS―CM、クロスバイクなど
ルイガノ(louis)はカナダの自転車メーカーであり、人気製品と云えば、tr1、tr2、jedi(ジェダイ)、lgs-cmだ。他にもルイガノ(louis)の代表的な自転車は、クロスバイク、キャスパー等であり通販でも根強く売れている。
<ゴルフの打ち方の基本と初心者>ゴルフの打ち方はドライバー、アイアン、パターごとにちがう
ゴルフの打ち方は、ドライバー、アイアン、パターとクラブごとにちがう。初心者にとってドローボールやフェアウェイでのウッドの打ち方は予想外に簡単だ。またグランドやバンカーではパターンがある。初心者には基本が大切なので、ゴルフの理論レッスンや初歩的な学習をして欲しい。
<ソフトテニスラケットの選び方>ソフトテニスラケットの選び方と後衛用と前衛用の違い
ソフトテニスラケットの選び方の第1歩は、ヨネックス、ミズノ、プリンス、xyst、ナノフォース等のブランドや素材選びだ。ソフトテニスラケットは、販売店が限定されている場合も少なくない為、激安通販やオークションを上手に活かす選び方もあるので注目して欲しい。
<バトミントンの打ち方>バトミントンの打ち方の基本とスマッシュやサーブ、ドライブやカットの秘訣と動画
バトミントンの打ち方として、速いスマッシュやサーブのみではなくドライブやカットの秘訣も。初心者がバトミントンの基本的な打ち方を学習する方法として動画を閲覧すると良い。
<FGノットの結び方>釣りと簡単なFGノットの結び方のポイント
釣りと簡単なFGノットの結び方について。これは強度のあるラインシステムで、完全FGノットもあれば、変形、改と呼称されるものまで誕生している。私はこの結び方をネット上の画像や動画で学習しジギングに活用した。
<賞状・感謝状の文例集とは?>賞状・感謝状の文例集フォームの効果的な使用方法
賞状や感謝状の文例集とフォームの効果的な使用方法にかんして。賞状や感謝状の文例集をりようしてこれらを乱発すると価値が下がり逆効果に成る事に注意。
<コナミスポーツクラブ>コナミスポーツクラブのキャンペーンや会員カードの情報
コナミスポーツクラブは、2ちゃんねるでも話のネタで盛り上がっている。コナミスポーツクラブが人気の地方は、弁天町、静岡、大垣店、札幌、長崎、船堀、妙典のようだ。
<日経woman別冊とは?>日経woman別冊の特集内容や読者層などの情報
日経woman別冊は読者層のターゲットを絞り込んだ人気の雑誌であり、特集は途方もなく興味深い。woman別冊を発売している鞄経ホーム出版社にかんする情報や最新刊の内容、長谷川京子にかんして。