中学生のためになる映画はコレだ!!|旬な話題のこと

中学生のためになる映画・・・その1

自宅にいる局面が増えてきて、退屈になっている中学生におすすめの、ためになる映画を見て頂きたいものです。
映画は観賞して楽しいものだけじゃなくて、いろいろな事を学習できるためになる映画もいっぱいある。
映画をうまく利用して、中学生の今だからこそ、実感できる何かを感じてみてください。

 

 

サバイバルファミリー

ある日いきなり、日本全国で電気が使用できなくなってしまった物語だ。
今、みなさんの生活で電気がダメになるという事がどのようなことなのか、生活環境はどういう状況になるのか。
便利な今の時代に誕生して生きてきた中学生達だからこそ見て考えて頂きたい、ためになる映画だ。
現代のおじいさん、おばあさんの生まれた頃からすれば、今現在のように便利な世の中ではなかったのです。
我々日本国民が一所懸命に勉強して、考慮して、製作して、チームを組んで現代の平和の世界が作り上げられます。
こんなありがたい現在の状況、周知の事実が当たり前ではないというのを中学生にもぜひともわかってほしいと考えます。

 

 

ビリギャル

学年で一番頭の劣悪だったギャルが現役で慶応大学へ合格するといった実話を映画化した物で、公開当時はずいぶん話題となったのです。
勉強が苦手な子供も納得できる、どういう感じで勉強したらうまく行くかがわかる、いつまでもためになる映画だと言えるでしょう。
あとあと高校、大学と受験を迎える中学生の現在を知る事で、自分にマッチした勉強方法をいち早く見つけ出すことができるでしょう。

 

 

ホームレス中学生

母親が永眠してしまったあと、生活力のないお父さんはお子さん達を育てることができないとギブアップしてしまうことになって、「解散」の一言に家族が壊れてしまいました。
残される子供達のみでは家賃も支払えずに、ついにホームレスになってしまったのです。
こちらの方も現実におこった物語だ。
同世代の中学生が、こういった試練をどのように克服していったのか、自分だったらどのようにするのか、考えつつ閲覧してみてほしい。

 

 

万引き家族

万引きをやって生計を立てている家族のストーリーです。
悪いことをやっているのに、どういうわけかわが家には笑顔があふれかえっている。
何を隠そうこの家族にはシークレットがある。
家族とは、生きるっていうのはどういったことを意味するのか、あれこれと考えざるを得ない、ためになる映画だ。
こちらにしても現実にあった物語をテーマとした映画だ。


スポンサードリンク

中学生のためになる映画・・・その2

そのまま、中学生にお薦めの、ためになる映画をご案内していくつもりです。

 

 

サウンドオブミュージック

1965年に公開された不朽の名作だ。
たくさんの名曲を生んだ映画だと言えます。
歌が好きだという修道女のマリアが、家庭教師の職責にある一家との物語を描写している。
こども達に明るく微笑んで歌を歌い触れ合うマリアと、そのマリアにだんだん心を開いていくこども達の姿がある。
「ドレミの歌」、「エーデルワイス」等、現在ではずいぶん有名になった曲の大半がこの映画から出て来ました。
聞いたことがあるといった歌がいっぱい流れると言えるでしょう。
他に、ナチス台頭の時代に生きる一家の状況が描写されているので、社会の教科書で手に入れられる情報しか見たことがない中学生達にはためになる映画だと思われます。

 

 

聲の形(こえのかたち)

【週刊少年マガジン】で連載された人気漫画を原作にした映画だ。
マンガ大賞を受賞したりとか、高評価を得ていた大今良時さんの漫画を、京都アニメーションがアニメ映画として世間に公開しました。
ガキ大将の少年と、ある日自分のクラスへ転入してきた耳の聞こえない少女の物語です。
少女に関心をそそられた少年は、ちょくちょく彼女に関わりあっていくのだ。
その結果として、ただのちょっかいであったものが、どんどん悪くなってクラス全体を巻き込み、いじめをしてしまう。
結局、彼女はクラスに馴染めず、ふたたび転校することになってしまう。
それから5年後、ガキ大将であった少年は、高校生となって彼女に会いに行き、当時伝えられなかった想いを告白しに出掛けます。
小学生→中学生→高校生と多感な時期にありそうな友達との結び付き方や、トラブル、後悔等、映画を観ているとうなづける思いがあることでしょう。
あなただったらどのようにするのか、映画から何をイメージするのか、学生の今だからこそ見てほしい、ためになる映画だと言って間違いありません。

 

 

僕たちは世界を変えることができない。but we wanna build a school in cambodia.

向井理主演の青春ノンフィクション映画だ。
医大に入学した主人公が、どこにでもある日々を過ごして行く中で生活環境におかしさを感じていた。
そのようなとき、150万円あればカンボジアに小学校が建てられるというような募金を募るパンフレットを目にします。
彼は仲間を集めてイベントをプランニングして、150万円を作り出そうと行動する。
あわせてカンボジアへも遠征して、現在でも地中に埋められた地雷のリスクにさらされている事、エイズに見舞われている事など現地の深刻な状態を知るのだ。
若者達の活動が、元気を与えてくれる。
笑いと涙、あるいは自分らにできること、自分自身の人生について考えざるを得ない、いつまでもためになる映画だと言っていいでしょう。


スポンサードリンク

関連ページ

子供のスマホにおすすめなGPSアプリ
子供のスマホにおすすめなGPSアプリについて。子供のスマホやiphoneにGPSををつける必要性とアプリをご紹介。
おすすめの子供向け英語アプリについて紹介します
おすすめの子供向け英語アプリについて紹介します。子供向け英語アプリには、無料・有料とありますが、両方ご案内します。
<私立大学の学費>私立大学の学費の統計結果と比較
私立大学の学費の統計結果を観ると、公立大学と比較してずいぶん高額に設定されている事が把握できる。しかしながら、各私立大学に拠って具体的な学費の金額はまちまちという事も把握できる。
<国立大学の学費>国立大学の学費と免除と奨学金
国立大学には、医学部や大学院もあれば国立音楽大学の学費もある。たとえこれが安いところでも留年や休学をすれば予定よりもかかる。ただし奨学金のような免除制度もある為、いっぺん国立大学の学費一覧で確認した方が良い。
<私立大学の難易度>私立大学の入試難易度低下の現状
私立大学の入試の難易度は年々低下していて定員割れで廃校の危機に瀕する大学もあるし、人気ランキングは学部ごとに分類されていて医学部の競争率が高い。私立大学では医科大学や文学部英文科の難易度の順位が高い。
<ノースアジア大学>ノースアジア大学の偏差値、騒動と退学処分、週刊新潮、創価学会
ノースアジア大学(小泉健学長)は秋田県にあり偏差値はそれほど高くないが、偏差値のみでは分からない魅力のある大学だ。しかし近頃、校内の掲示物を盗んで退学処分を受けた学生の記事が週刊新潮に載った。この事件に拠りノースアジア大学が創価学会に乗っ取られるのじゃないかと噂されるようになった。
<就活の封筒>就活の封筒の色と書き方のルール
就活の封筒の書き方として1番気を付けなければいけない事は、[丁寧で詠みやすい文字を記述する]と云う事だ。また、就活の封筒の色と提出のルールも肝心だ。
<卒業式の祝詞とは?>卒業式の祝詞の文例と書き方、テンプレート
高校でも中学校でも卒業式に祝詞は付き物だ。これには、文例、テンプレート、例文がある。私も下記のような卒業式の祝詞の文例集を観ながら書き方を学習したものだ。
<中学講座会員サイトとは?>ベネッセの中学講座会員サイトと進研ゼミ、プラスi(プラスアイ)
中学講座会員サイトとは、ベネッセコーポレーションが運営する進研ゼミのプラスi(プラスアイ)の事である。中学講座会員サイトには提出課題netやキミナビもある。